トップへ

久保孝ペイント「人と地球をやさしく彩りたい…地球と人にやさしい製品づくり」

ホーム

2020-03-24
カテゴリトップ>トランペット本体 価格別検索>300,000円〜>Bb トランペット
【Bob Reeves Alignment】
V.Bach 180ML37/25 SP
【Bb トランペット】



Bob Reeves(ボブ・リーブス) バルブ・アライメント(調整) の特長
・楽器の性能を高め、耐久性の良さやピッチの改善、性能の良さの持続力を高める。
・バルブ・アライメントで唯一特許認可を受けた独自のシステム。
・誤差±0.001インチ(0.0254mm)までにする精度の高い調整。
・25年間にわたるバルブ調整の経験と実績がある。
・水分、油などで誤差が生じにくくなる独自開発のピストンボタンパッドを使用。


Bob Reeves(ボブ・リーブス)がバルブ・アライメントを思い立つまでの経緯
頼ってくるプロフェッショナル・オーケストラ プレイヤーやスタジオミュージシャン達との仕事上の交流を通して、ボブリーブスは20数年も前にバルブ・アライメント(調整)の重要性を発見。やってくるミュージシャン達は、しばしばマウスピースの調整にと、月に数度も工房を訪れその足で仕事場に向かうことが多かったのです。

ボブリーブスはかつてBenge(ベンジ)の工場で楽器製造におけるあらゆる工程で仕事を任される希少な職人の一人でもあったので、どうしてトッププレイヤーらがかくも足しげくマウスピースの調整に通ってくるのであろうかと、自問自答をしてみた。トッププレイヤーらの協力を得て数々の研究調査を行った結果、適正なバルブ・アライメントは楽器の性能を持続的に発揮させるのに大きな鍵の一つであることをつきとめた。

一般的に良く使われている楽器のバルブを調べた結果、ある楽器には0.15インチ(約3.81mm)の誤差、そのまたある楽器には0.20インチ(約5.08mm)もの誤差があることを発見。

普通に考えてみても、例えばMボアは0.453インチ(約11.51mm)で、MLボアは0.459インチ(約11.66mm)。その違いはわずか0.06インチ(約1.524mm)。たった0.06インチの違いでもプレイヤー達にはよくわかるのに、楽器の個体差を調べてわかったこの0.05インチの誤差は、ボブリーブスにとっては重要なことでした。大抵の楽器には製造過程で積み重なった許容誤差がある。各パーツの典型的な許容誤差はおおよそ0.05インチ(約1.27mm)程である。

例えばの話、ピストンボタンが0.250インチ(1/4インチ)だったとして、0.05インチの許容誤差が生じたとすればそれは0.245インチだったり、0255インチだったりするが、そうであっても工場出荷前の検品をパスしてしまう。そのうえ、ピストン軸が0.03インチ大きめ、スプリングバレルが0.02インチ短め等等、そういう風にしてバルブが組み立てられたとしたら、バルブの許容誤差が0.20インチから0.40インチ、あるいはそれ以上になる!

マウスピースの調整に工房を訪れたトップ・プレイヤーたちで、ボブリーブスの工房でバルブアライメントを済ませた人々は、どの音域においても均一的に楽器が良く反応し、音程も良くなり、鳴りも良くなったことを知る事となったのです。

一流プレイヤーが最高級の楽器を数ある中から自ら選び抜いた一本だから、そういう筈はないと考える来客もいるが、ボブリーブスはこう応える:

ヨーロッパの最高級の車にも、専門のチューンナップ工場がいくつも存在する。それと同じく最高級の楽器であっても、ボブリーブス・バルブ・アライメントを行うのは、良い楽器をより良くすることに等しいのだ。
(Bob Reeves(ボブ・リーブス)ウェブサイトより抜粋)



仕様
・Bb管トランペット
・イエローブラス
・MLボア(.459”)
・シルバープレート
・ボブ・リーブス バルブ・アライメント済み

付属品
・バック 7C マウスピース
・ハードケース
・メーカー保証書(楽器本体)
・アライメントカード
・交換用消耗品(笠ゴム、インナー等)1セット


メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
287,000円 (税込309,960 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く